Back

ABBA RESORTS HOKKAIDO 壮瞥町

ABBA RESORTS HOKKAIDO 壮瞥町

概要

計画名称 ABBA RESORTS HOKKAIDO 壮瞥町
所在地 北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉1−1 (MAP)
主要用途 ホテル
敷地面積 5,381㎡
延床面積 18,664㎡
構造 RC造
階数 地上8階、地下1階
竣工 未定

コンセプト

支笏洞爺国立公園内となる洞爺湖南岸に位置する洞爺湖温泉内に計画中のリゾートホテル。

自然公園法による高さ規制、壁面後退、デザインおよび色彩等の取扱い方針が定められているため、その方針に沿った計画となっている。

道路と洞爺湖に挟まれた細長い敷地であるため、敷地の一部を路上駐車場とするとともに、建物自体も東西につながる2つのブロックに見えるような形態とし、建物全体のボリューム感を抑えるよう配慮している。

リゾート地における長期滞在にも対応できるよう、76㎡から85㎡程度の広めの客室をメインとし、全80室の客室を有する。原則すべての客室をレイクビューとして、湖を望める温泉浴室を各室に備える計画となっている。

地階に温泉浴室、フィットネスジムとプール、1階には緩やかな円弧状のガラス面で湖に対して大きく開かれたロビー・ラウンジと洋食を中心とするメインダイニング、2階に和のテイストで展開するスパと和食を中心とする専門レストラン機能を有する。

伊豆高原の坐漁荘に続く、ABBA RESORTSの新しいブランドイメージをつくりだすホテルタイプの温泉宿泊施設として位置づけられたプロジェクトとなっている。

ABBA RESORTS HOKKAIDO 壮瞥町

所在地 : 北海道有珠郡壮瞥町洞爺湖温泉1−1